病院行ってきました

病院行ってきました
お仕事、おさぼりしちゃいました


前日
うさ友さんとのLINEで
セカンドオピニオン受けるならさっさと病院に電話して
手遅れや後で後悔することになる前に受診した方がいいと背中を押してくださって
病院が水曜が休みだったのでその前に行ってきました

病院の近くまでは以前はよく行ってたのですがここ数年行ってないし
その病院のあるところは一度も行ったことないところ

はい、道間違えました
GoogleMapで前もって確認、旦那も詳しく教えてくれていたのに
病院よりもーーーーーっと手前の割合慣れてる道を一本間違えました
広島市内もね、大都会に比べたらなんてことないのだろうけど
道一本間違えるとね、一方通行やらなんやかやで

ま、無事に着きましたけどね


病院にはメール送ってたはずなのだけどね
あれ
ま、いいか



ここの先生も優しく、わかりやすく対応してくださいました
特に動物に優しいねぇ

ぼたんのほっぺ触ってパンパンだ、これは痛いなぁ
まずは膿を抜いてやらないと痛いだろうと
また顎を触られてまだ変形はしてないとも言われました

いろいろ処置をしながら私との会話、説明など

はじめての病院で写真撮っていいですかと言い出せなかったので写真ありません
長々とした文章でお許し下さい

まず口の中に器具を入れてどこの歯からの膿かを確認
口の中側には膿が少しずつですが出てきてるそうです
ぼたんはひっくり返されて看護師さんにタオルでぐるぐる巻きにされて抱え込まれ
ドクターに口を開けられ器具を突っ込まれ
かなり苦しそうな状態
がんばれがんばれ
口の中の膿も私も確認しました
後から聞いたのですが
少しずつでも中から膿が出てるとそこから抜けて来るのでいいのだそうです
何故口の中から出てくるか疑問に思ったので聞いてみると
歯の根本が腐ってる?そんな状態なのでぐらぐらでその歯と歯茎?そこに隙間ができてそこから口の中の方に膿が出てきてるということらしいです

そのあとはとにかく膿を抜く処置です
翼状針でほほの下の方から針を突き刺し太いシリンジで吸引
ぼたんを抱え込んでる看護師さん
シリンジをひたすらひっぱり吸引する看護師さん
ほほの膿を押し出すドクター
と、三人がかりです
これがね、ほんとに抜けないんです
うさぎの膿はチーズ様とはよく聞きますが
ほんとにチーズとかバターみたいです、見た目ほんとにバターだったなぁ




シリンジまでの細いチューブとシリンジにちょっとしか膿は取れませんでした 
とにかく固くて出ないのだそうです
これはまだ新鮮な膿でこの膿が体の中で熟したり抗生剤が効いてくると柔らかくなって抜きやすくなるそうで
一日ではとても無理だからとまた土曜日に受診になりました





正面からの写真が撮れなかったのですが
ま、見た目全然変化なしです
ほんとにどれだけ膿があるのだろう




ほほの下が赤くなってますが
ドクターが押されたとこなのか、注射針のとこなのかよくわかりません
押しすぎてもかえって腫れるのでそこが難しいらしいです








ここの先生が言われたこと
やはり手術は奨めないと
何度も再発する厄介な病気であることと
ほほを切開して開けておく必要があるので見た目にもいやがる飼い主さんも多いそうです
また中の細菌が綺麗にいなくなるよりほほの傷がふさがる方がはやいので治りにくいのだそうです(私が調べたことではこの細菌は嫌気性菌というグループの菌で空気を嫌う菌の種類です、なので傷をふさがずに空気に触れさせておくほうが菌を殺すという意味でははやく治るということだと思います)
抜歯をすれば当然その歯の根っこで悪さをする菌もいなくなる
でも、うさぎの歯は一本抜くと周りも全部がたがたになるから抜かないほうがいい
とのことで、ここの先生が言われたこと
膿が溜まれば抜く
あとは多分一生抗生剤は飲みつづけないといけない
先生がみていらっしゃるうさぎの中には抗生剤が効いてだんだん膿の量が減ってきて今は出てないといううさぎさんもいるそう 
ただ、菌もいなくなってるわけではないから抗生剤をやめるとまた出てくると思うと飲ませ続けられているそうです
もうひとつ、ぼたんは口の中にも少し膿を出しているから
全部が口の中に出てくれればほほに溜まらずに抜く必要もなくなる、ただ今はそうなるには膿の量が多いのと口の中の穴が多分小さすぎるらしい

と、これらのことを膿を抜きながら私の質問にも答えつつ教えてくださいました
そのあと、痛み止めと抗生剤の注射
土曜日受診までの薬が処方されました





ぼたんね
ひっくり返されて口の中をいろいろ診られてる時は苦しそうに抵抗してたけど
膿を抜いてる時はかなり長い時間取っ捕まってたのだけどね
すごーーーーくいい子でおとなしく頑張ってたんですよ
車にも長いこと乗ってたしね(道間違えたから余計にね)


なんらかの処置をしてくださったことで少し安心しました
将来的にはかかりつけでやってもらったほうがいいとおっしゃってくださってるのですが(遠くから通うのは大変だからと)
しばらくはこちらに通院することになるのかな
抗生剤がよく効いて膿があまり出なくなるといいけれどそんなに急には上手く行かないみたい
今のところここの先生の言われる通りに手術はしない方向ででも一生抗生剤と膿との戦いは続くかもしれないけれどその方向でいこうかと思います





今撮った写真ですが
ほっぺでかくなってないか
膿がなかなか出なかったから先生押しすぎたのかな


すごく長くなりました
最後まで読んでくださってありがとうございました




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村


ぼたん体重1.7kg

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ぼたんちゃん、よくがんばりました(涙)。
えらかったね(涙)。

なんにもできないけれど
ぼたちゃんが一日でも早くよくなるように
いっぱいいっぱい祈ってるからね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

頑張ったね

まだまだ治療は続きそうだけど。完治してほしいな。

頑張ろう!ぼたんちゃん!

No title

ぼたんちゃん、がんばったね!!
そして、ぼたん母さんも頑張りましたね!!

手術はしない方向で、わたしも賛成です。
はじめのうちは、ちょっと通院が多くなるかもだけど
抗生剤が合えば、必ず効果は出ますので
だんだん落ち着いてくると思いますよ。
わんこの知識しかなくて、うさぎさんも同じかどうかわからないので
あまりアドバイスできないのだけれど・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

膿瘍の膿って本当にチーズそっくりよね。
ぴろりんは膿瘍が破裂したら うちでも絞ってたよ。
いつか いくらでもでてくるから絞り続けてたら
ぴろりん精神的におかしくなっちゃったみたいでね、
神経症状みたく しばらくうなづき状態?がおさまらなかったわ。
のんきでおとなしい子だったから抵抗はしないけど
やっぱり負担だったみたいね。
抗生剤、飲み続けるって体には良くないよねぇ..
その辺は大丈夫なのかなぁ。

No title

とってもわかりやすかったですよ。写真なくても気にしないで。
私なんてもっと長い文章書いてばかりなんだから~(;'∀')

ぼたんちゃん、痛かったんだね。
膿がいっぱい溜まってるんだね。痛いよね。
ぼたん母さんは歯が健康かしら?私は虫歯治療多いです。
虫歯になって進行してしまうと、歯の根っこが膿んでしまって
歯に穴あけて、神経取って、根っこの治療をしますよね。
膿があるから掻き出して? でも、一回では終わらないから
薬詰めてフタして、次回また同じ治療をする。
敗者もだいたい一週間に一回の通院だから、一か月とか二か月とか
かかる時もあるのです。根っこの治療、膿とかおさまらないと完了しない。
人間とウサギは違うかもしれないけど
きっと膿が取れないとダメなんだと思います。
でも、膿がチーズのようだとは知りませんでした。
注射器でもっと楽に吸い出せると思ってたけど違うのね。
ぼたんちゃんおとなしくしてたというけど、膿を絞り出すのって辛いよね。
良く頑張った! そしてこれからも頑張らないといけないんだね。
でも、痛いところの治療をしてくれてるって、わかってるんじゃないかな。エライね。
膿が体の外にいっぱい出てくれるといいね。
ぼたんちゃん、食欲はあるのかな?食べてるかな?
セカンドオピニオンして本当に良かったね。 希望が見えたよね。
通院は大変だと思うけど、ぼたん母さんも頑張ってね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ぼたんちゃん痛かったのによく頑張ったね><
ぼたん母さんも通院お疲れ様でした!

一生お薬も大変ですが手術を繰り返すことになるよりはぼたんちゃんの負担も少ないでしょうか><

お薬で膿が出ないようになると良いのですが><

No title

ぼたんちゃん、よく頑張ったね。
とっても偉かったね。

手術しないでも膿をとる方法があるんですね。
それなら、手術に伴う危険性がない分、いいですよね。
ただ、長期戦になるから気持ちを強く持たないといけませんね。

ぼたんちゃんだけでなく、ぼたん母さんもしっかり頑張ってね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

セカンドオピニオンに行ってみて良かったですね。
これだけ歯に詳しい先生はなかなかいませんよね。
治療は大変そう・・・(:_;)
ぼたんちゃん、よくがんばりましたね。
たくさんほめてあげてくださいね。
ぼたん母さんもお疲れ様です。
今後いい方向に向かうことを願ってます。
プロフィール

ぼたん母

Author:ぼたん母


お名前:ぼたん
生まれたとき:2011.08
おうちに来たとき:2011.12.31
性別:女の子
性格:びびりで、やんちゃで、わがまま
2017.1.12お月様へ移住



お名前:兎丸
生まれたとき:2011.08
おうちに来たとき:2015.04.12
性別:男の子
性格:人懐こくて、やんちゃで、あんぽんたん!?

ウサギを救え!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
応援してね
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします
ブログ村
うさぎの日を盛り上げ隊
3月3日はうさぎの日!



ぼたんずぎゃらりー


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる