ぼたんの記録4



まるにぴったりくっつくぼたちです
12月13日撮影

この頃は



トンネルでこうやってくつろいでいることも多かったです
そしてひどくなったソアホック・・・
うさぎさんって動かないとソアホックひどくなるんですってね~
私、知りませんでした
あんよ裏の毛がほぼなくなって真っ赤になっていましたが
それを治療するよりまずは食べること!と割り切って
ソアホックの相談はドクターにはしませんでした
元気になってから治療だねって思っていたのです
このトンネル、上も段ボールですが
下も段ボールなんですよ、滑るんですよ
のちに下の段ボール撤去しました
SUSUマット敷いたのも半分はソアホック対策でした
ぼたんはね、実はSUSUマットあんまりお気に入りじゃなかったみたいですけどね

抜歯したにもかかわらずペレットをますます食べなくなっていました



しかもふやかしペレットすらもう自分で食べようとしない
これはお湯でふやかしたペレットにすりおろしにんじんを混ぜたものです
これを少しずつ指先ですくってぼたんの口元に持って行くと食べてくれる・・・

でもそれも数日のことです
12月14日頃
もうほとんど食べてくれません



鼻の周りはこんな感じ
常時いびきのような鼻がつまったような荒い鼻息が聞こえて来ます
呼吸も苦しそうになっていました
口呼吸をしていたのか???口はいつも開いていましたね
また、排膿(瘡蓋を剥がすだけ、あえて押し出したりしていません)してもほとんど出てこなくなっていました

12月15日
病院へ
鼻涙管洗浄をしていただきましたが通りは良いとのこと
また血液検査もしました
結果です



腎臓などには問題ないと
異常値を示しているのはどれも食べれてないことによる栄養失調的なもので示される値だということでした

膿瘍自体は落ち着いて来ているからとこの日も点滴と注射
そろそろ入院の必要な状態かもという話もされ
とりあえずは翌日も来るようにと

家に帰ってももう全くと言っていいほど食べません
そして翌日は土曜日でした
旦那と一緒に病院に行ったのですが・・・

ドクターは
なんなんだろうなぁ
膿瘍は落ち着いて来てるんだけどなぁと
処置は点滴と注射と点鼻薬のみ

病院を出て車に乗って
私は旦那に相談しました
セカンドオピニオンを受けたい・・・
気になっている病院がある
でも、私はその方面に行ったことがないから車で1人で行けない
そのままの足でぼたんを連れて他の病院に向かったのです
まさか病院のはしごをするなんてね~

次回からは新しい病院でのことです

でも明日はこれまた良い子のまるのことを書こうかなぁ~
明日は厳しいこと書かない(つもり)なので安心して来てくださいね~




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村




シオンパパ様
ほんとにシオンおねーちゃんは元気な良い子でしたよね~ちびっこシオンちゃんも目指せ!おねーちゃん!

かんな様
ありがとう!そういってもらえてぼたんもエッヘン!って威張ってると思うよ(*^-^*)

のゆき様
ろでぃちゃんはもっともっとながくから頑張ってましたよね!何年も頑張ってましたよね!そしてのゆきさんからたくさんのこと教わりました。だからこそ私も重なっちゃったんです。目指せろでぃちゃんだったし、大好きだったから。今は逆にのゆきさんと共有できてる部分もいっぱいあると思うので一人じゃないって思うので心強いですよ(*^-^*)

やんママ様
ありがとうございます。ぷーすけちゃんもほんとに強いうさぎさんでしたよね(*^-^*)ぼたんのはいずれ書きますけど歯が伸びていて食べれないのではなかったのです。これもうさぎさんにこんなこともあるのだという記録としていずれ書きますね。

りおん♪様
そう、そして言葉が喋れたらどこが痛いんだよ、どこが悪いんだよって言ってもらえてもっとはやくに原因がわかったと思います。どこかの動物病院の院長先生の言葉を読んだのですが、人間のこどもを診るつもりで診てると。人間のこどもは自分の症状は伝えられないしもっと小さいこは何故泣いてるのかどこが痛いかも言えない、保護者が症状を伝えてくれるのが頼りなのだと。まったくだなぁって思いました。だからこそしっかり状況は伝えないといけないとも思いました。
強制給餌してるときは後半はりおんさんの言われるように、ぼたんを苦しめてるだけなのではないか?やめたほうがよいのではないか?ずっと考えていましたね。辞めるということはそれを意味することもわかっていたので・・・

もふもふミッフィー様
ありがとうございます(*^-^*)そういっていただけて嬉しいです(*^-^*)
縦列駐車ですね!了解しましたヽ(^^)(^^)ノ♪

コメントの投稿

Secret

No title

こんなに頑張ってるの、凄いです。なんか治りそうな・・・

No title

ぼたんちゃん、ソアホックにもなってたんですね
でもリンゴすりおろしでもやっとのことで食べてたんですね
悪い歯も抜歯したのに、なんで食べれなかったんでしょうね

それでもまるちゃんと寄り添っているぼたんちゃん
きっとまるちゃんといると安心だったんですね

よい子のまるちゃんの記事、楽しみにしてます
ぼたんちゃんの事も無理せず書いてくださいね><

No title

そうね、まるちゃんのことも気になっていたので
お話してほしいです。

多頭飼いだとどうしても、今守らなくちゃいけない子の方に
気持が集中してしまい、他の子たちを何かと後回しにしてしまったり
ふだん通りのお世話ができなかったり
そういう、うしろめたさのようなものもあってつらいんですよね・・・
一緒に暮らしている子たちも、ちゃんとわかるのか
そういう時って聞き分けがいいのよね、それがまたつらい。
わたしはそういうのにすごく弱いところがあって
ごめんね、ごめんね、ってしょっちゅう言っていたような気がするわ~・・・

まるちゃんも、ちゃんと理解してくれて、いい子でいてくれたのよね?
おりこうさんな、まるちゃんのお話聞かせてください!

ソアホック、わたしもドクターに言われましたよ~!
ケージの中でじっとしているとなりやすいので
長い時間外に出してあげられなくても、5分、10分ずつでもいいから
時々ケージから出して遊ばせてあげてくださいって。
そう聞いたときは、ケージにサークルを連結して
ひとりずつ時間交代で、自由に出入りできるようにしてみたんだけど
うちの子たちは、へやんぽ時間にぱあ~!!っと遊べばそれで満足らしく
連結したサークルには出てこないのよ~^^;
あ、キングは出てくるんだけど、やつが出てくるただじゃすまないでしょう~?
なので結局やめちゃいました^^;
今はいちにち2回のへやんぽだけです。

新しい病院で、何かわかったことがあるのね?

やめるということが意味するもの、だからやめたくてもやめられない
それもまたつらいんですよね。
心を鬼にするしかなかったなあ。
・・・おつらかったと思います。

No title

ぼたんちゃん、膿のせいでお鼻の回りがカピカピになってしまったんでしょうか?
私も鼻呼吸が出来なくていつも口呼吸してしまってます。
やっぱり、口呼吸は全てにおいて良くないそうです。
疲れやすかったり、ウィルスが侵入しやすかったり。

ぼたんちゃんも普段は鼻呼吸だったのに口呼吸になって苦しかったでしょうね。
どうしても鼻呼吸に比べると酸素が不足するらしいですからね。

でも、この写真のぼたんちゃん、まだまだ負けない!!って意思を感じます。
この時のぼたんちゃんに「そうだ、負けるな!!」って声をかけてあげたいです。
プロフィール

ぼたん母

Author:ぼたん母


お名前:ぼたん
生まれたとき:2011.08
おうちに来たとき:2011.12.31
性別:女の子
性格:びびりで、やんちゃで、わがまま
2017.1.12お月様へ移住



お名前:兎丸
生まれたとき:2011.08
おうちに来たとき:2015.04.12
性別:男の子
性格:人懐こくて、やんちゃで、あんぽんたん!?

ウサギを救え!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
応援してね
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします
ブログ村
うさぎの日を盛り上げ隊
3月3日はうさぎの日!



ぼたんずぎゃらりー


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる